電話連絡なしのカードローンを希望する方は必見!

~電話のかわりに代替措置として追加で消費者金融に提出する書類の内容~

勤務先に電話連絡なしを希望すると、そのかわりに会社がわかるような簡単な書類を出すように言われます。

会社員などでしたら、社員証や保険証などがあると思いますので、そちらで会社名や勤務先がわかるので、それらの書類で在籍確認の電話の代わりになると見なされ審査OKとなります。

ですが、派遣やアルバイト、自営業、パートなどの方で社員証などがない場合、短期や日雇いの派遣で社会保険がない場合などもあるかと思います。そういった場合ですと、電話連絡なしでカードローンをするにあたり、収入証明書か給与明細を提出します。これらの書類により、派遣やバイトなどでも、ちゃんと毎月収入がありますよと証明できれば、わざわざ職場に電話をされずにお金を借りることができますのでご安心ください。

こういった書類を用意し、あとは提出=送信するだけ。

提出方法は写メールやFAXなどで送信すればいいだけです。郵送でも可能です。

この借り入れ方法なら、土日や大型連休などでも即日融資ができるので便利です。週明けの平日になるまで融資を待たずに借りれるので急ぎでカードローンをしたい方でも利用しやすいですね。