消費者金融会社というのは総量規制によって
通常収入証明書を提出するという条件があります。
しかしそれは借りる金額によって違いますし
場合によってはたとえ少額でも必ず提出が必要な消費者金融会社も
あります。

収入証明書が必要な条件というのは
1社からの借り入れの時に金額が50万を超える場合
また複数社から借り入れがあるときはその合計が100万円を超える場合です。

お金を借りる時相談をすれば会社にかかる電話の在籍確認なしで
違う方法で在籍確認をしてくれる親切な会社プロミスは
とても親切で利用しやすい会社。
プロミスでお金を借りる場合は
収入証明書は借り入れの時の金額が50万以下で複数社の借り入れが
100万円を超えない場合は収入証明書も不要です。

つまりプロミスであれば在籍確認の電話なし、
そして収入証明書なしでお金を借りることが可能なのです。
必要なものは身分証明書。
そして在籍確認なしで希望であれば社員証を提出すれば
大丈夫です。
収入証明書が不要だと申し込み時のそろえる書類は
少なくとても手間を省くことができます。
手続きが完結になるので忙しい方にはおすすめです。

何かと便利で臨機応変に対応をしてくれるプロミス。
審査もスピーディで即日融資も可能。
土日も利用できるので安心です。